ホームトピックス

トピックス

FD研修会 「FDの組織的な取り組みとその展望」

2009.06.29

日時 2009年6月29日(月) 15:00~17:00

【1】事例報告 「工学部FD委員会のFD活動」~研究授業(授業参観)の取り組み~

  • 神奈川大学工学部FD委員会委員長 櫻井 忠光 教授

【2】講演会 「授業を開発し共有化するFDに関する一考察」

  • 山形大学高等教育研究企画センター 小田 隆治 教授

工学部FD委員会委員長の櫻井忠光教授から工学部FD委員会で組織的に取り組まれている研究授業について事例報告が行われました。その後、山形大学高等教育研究企画センターの小田隆治教授から汎用性の高い学生主体型授業モデルを開発し、2008年度「質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)」に採択された「学生主体型授業開発共有化FDプロジェクト」の取り組みについての講演が行われました。

この講演会は、学生のために組織的に授業を開発していく時に考えておくべき課題等について意識の共有化を図ることを目的として開催され、講演会の最後には、山形大学が中心となって作成したビデオ版授業改善ティップス集「あっとおどろく大学授業NG集」が放映されました。

2008年4月に大学設置基準が改正され、授業の質の管理に組織的に取り組むことが大学に義務づけられており、小田隆治教授は「反面教師をあぶり出すことで何が望ましい姿かを考えてほしい」と話されました。

トピックス一覧へ