• ホーム
  • イベント
  • 経済学研究科50周年記念事業シンポジウム「躍進する中国・台湾経済と日本企業の将来」開催のお知らせ
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

イベント

2018.06.18

経済学研究科50周年記念事業シンポジウム「躍進する中国・台湾経済と日本企業の将来」開催のお知らせ

このページを他の人と共有する

神奈川大学大学院経済学研究科では、経済学研究科50周年記念シンポジウムを以下の要領で開催いたします。
経済のグローバル化時代にあたって、中国・台湾の経済発展は特に目覚ましいものがあります。
それに対して日本はどのように対応していけばよいのか。当シンポジウムは、中国・台湾・日本の第一線で活躍されている学者と実務家からご講演いただき、聴衆のみなさんとともに見識を広げることを目的としています。
皆さまのご参加をお待ちしております。

躍進する中国・台湾経済と日本企業の将来

日時

2018年6月29日(金)13:30~16:30

会場

神奈川大学横浜キャンパス16号館セレストホール

プログラム

挨拶 上沼克德 経済学研究科委員長

【講演1】
China and Global Value Chains – A View of ICT Sector/孙 玉涛 氏(大連理工大学管理・経済学部教授)

 

【講演2】
New Southward Policy: Chances and Changes in Economy/林谷峻 氏(淡江大学商業管理科学部准教授)

 

【講演3】
日野自動車の中国ビジネス/西原 正人 氏(日野自動車株式会社常務役員)

 

【講演4】
特許統計から見た中国と台湾/西村 陽一郎 准教授(神奈川大学経済学部)

 

総括・質疑応答 (使用言語:日本語・通訳あり)

参加方法

参加費無料・事前申し込み不要。当日は直接会場へお越しください。

主催

神奈川大学大学院経済学研究科

共催

神奈川大学経済貿易研究所

最新のイベント

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ