• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

イベント

2017.02.14

プリンタブルエレクトロニクス2017~出展のお知らせ

このページを他の人と共有する

2月15日(水)~17日(金)に、東京ビッグサイト 東6ホールにてプリンタブルエレクトロニクス2017が開催されます。

本学からは、理学部化学科山口和夫教授の研究成果を出展いたします。
プリンタブルエレクトロニクスは、フレキシブルエレクトロニクスデバイス製造、ウェアラブルエレクトロニクスを実現するインク・プロセス・基材の最先端展示会であり、ウェブ・シート素材を加工する技術(コンバーティングテクノロジー)と材料、装置に関するコンバーティングテクノロジー総合展の一端を構成しています。

コンバーティングは日本が強いとされている産業分野であり、古くはお菓子や食品などの包装材料から始まり、粘着テープ、壁紙等の建装材、最近では半導体部材やエレクトロニクス、人工衛星などの宇宙開発の分野にも、その技術は生かされています。日本の技術者達が築いてきたモノづくりの強みが凝縮された本展示会に出展する事は、大学の技術シーズと最先端技術や製品開発とのビジネスマッチングの場を創出する、絶好の機会になります。 多くの皆様のご来場をお待ちしております。

プリンタブルエレクトロニクス 2017

【日時】 2017年2月15日(水)~17日(金)
【開催時間】 10:00~17:00
【会場】 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東展示棟 東6ホール
【主催】 株式会社 加工技術研究会

●ポスター展示

研究者名 : 山口和夫 教授 (理学部 化学科)
展示タイトル: 近紫外光によって分解する表面修飾剤の開発と応用
小間番号 : 6N-25

最新のイベント

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ