メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

経営学部

経営学部オリジナルサイト

学部の特色

国際化時代に求められる経営の理論とスキルを修得
「ヒト・モノ・カネ・情報・文化」に関する経営の専門知識はもちろん、高度な語学力や情報処理能力を養成。国際舞台で活躍するための土台を築きます。
異文化と直接触れ合う体験型授業を用意
留学や海外インターンシップなど異文化交流の場を豊富に用意。異国の地で生きた言語や海外情勢に触れながら、語学力と国際感覚を高めていきます。
将来の目標に合わせて15の科目群(ショップ)から選択可能
2014年度より、希望の進路に必要な専門科目が選びやすい独自のキャリア・ショップシステムを採用。入学から卒業までに確かな専門能力と問題解決能力が効率よく身につきます。

国際経営学科

特色1国際経営に必要な知識を分野横断的に学ぶ

幅広い知識や教養が求められる「国際経営」の現実を見据え、経営学はもとより、社会学、経営工学、文化人類学、政治学など各専門分野の教員を配属。
分野横断的に国際経営の全体像に迫ります。 

特色24年間のゼミナールで真の実力を養成

1年次から4年次までつづく少人数ゼミナールを軸に、経営の基礎および国際社会を理解するための教養を修得。「自ら調べ、発信し、議論する」中で、問題解決能力とコミュニケーション能力を養います。

特色3長・短期プログラムによる海外留学で世界へ

海外9カ国9大学への約1カ月の短期留学SA(Study Abroad)と、マレーシアの大学への1年にわたる長期留学BSAP(Business Study Abroad Programme)を実施。本場で異文化を学び、国際コミュニケーション能力を磨きます。

特色4体験的な学びで、自発的な成長をサポート

学生自らが番組を作るメディア教材制作に始まり、ビジネスプラン・コンテスト、インターンシップ、地域とコラボした商品開発まで、体験的な学びが満載。多彩な成長の機会を用意しています。

このページのトップへ

経営学部オリジナルサイトで詳しい情報を見る!
経営学部オリジナルサイト

経営学部に関する詳しい情報は、オリジナルサイトでもご案内しています。

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ