ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

財務情報 神奈川大学は、公的な教育機関として社会に対する説明責任を果たすため各種財務情報を公表しています。

2016年度事業計画・事業報告

2016年度事業報告

事業報告にあたって

創立80周年を機に策定した「学校法人神奈川大学将来構想(以下、将来構想)」を実現するため、平成33年度までの6か年にわたる「将来構想第二期中期実行計画」に基づき、各事業に取り組みました。

重点事業の概要

実施項目

  • 将来構想第二期中期実行計画の推進
  • 教育組織総合計画、教員組織総合計画、キャンパス総合計画の策定・推進
  • 学園全体のグローバル化の推進
  • 横浜キャンパスマスタープランの推進
大学 附属学校 基盤整備
  • 学生の主体性を引き出す多様な教育による成長支援
  • グローバル化の推進
  • 社会に貢献する研究の推進と成果の還元
  • 次の社会を担う教育組織の構築
  • 「主体的に考え、判断し、行動できる人」の育成
  • 確かな学力に基づく進路指導の充実
  • 創造性と豊かな人間性の涵養
  • ガバナンス・マネジメント改革による経営基盤の強化
  • 財務構造再構築による財政基盤の強化
  • 魅力あるキャンパスの構築
  • 将来構想を実現する組織及び人事制度の強化
  • 戦略的広報活動の推進
  • 社会、地域及び校友との連携

このページのトップへ

2016年度事業計画

Get ADOBE READER
PDFファイルを開くためには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。