ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

社会への貢献 本学は建学の精神に基づき、時代と社会の付託に応え、地域社会及び社会に開かれた大学の実現を目指しています。

教育研究成果・社会還元

教育研究成果の公表

本学の教育研究成果については、研究者情報を公表しているほか、神奈川大学学術機関リポジトリにおいて積極的に発信・提供するなど、学術研究の振興および社会貢献に取り組んでいます。

本学の地域貢献に関する各種協定等一覧

学校法人神奈川大学将来構想の中期実行計画では「地元神奈川県への貢献の強化」を主要項目として位置づけ、県内の行政機関、神奈川県内企業との提携を中心として推進しています。

自治体との連携

提携先 締結名称等 概要・目的等
平塚市 平塚市と神奈川大学との交流事業に関する申合せ 心豊かな地域社会の創造と学術文化研究の振興等を目的として、広範な分野にわたり、密接な連携による協力関係を推進する。
平塚市 災害時における施設使用及びボランティアに関する協定 平塚市内に地震、風水害その他の災害が発生し又は発生するおそれがある場合に、平塚市民の生命及び財産を守る責務を果たし、市民生活の早期安定を図るため、平塚市が行う応急対策業務に関し、学校法人神奈川大学が大学の使命及び社会的責務に基づき協力する施設使用及びボランティア支援等について協定を締結する。
平塚市・東海大学 平塚市民・大学交流委員会規約 平塚市民と市内の東海大学、神奈川大学との交流がより活発に充実したものにし、地域と大学が発展していくことを目的とする。
神奈川県立図書館・県内大学 かながわ大学生涯学習推進協議会設置要綱 神奈川県民が生涯を通じて主体的に多様な学習活動が行えるよう、大学相互及び大学と県が緊密な連携・協力を図りながら、大学における生涯学習の取組を総合的に推進していくことを目的とする。
大和市 スペイン語通訳補助インターンシップに関わる協定 本学スペイン語学科の学生が、大和市の窓口業務で通訳の補助員をすることで、外国語能力が必要とされている職場を体験することによって、学生、市職員ともに学びあう機会をつくる。
平塚市(図書館) 神奈川大学と平塚市の図書館協力協定 「平塚市と神奈川大学との交流事業に関する申合せ」にもとづき、図書館間の相互協力事業を遂行するため。
平塚市(図書館) 神奈川大学と平塚市の図書館協力憲章 「平塚市と神奈川大学との交流事業に関する申合せ」にもとづき、図書館間の相互協力事業を遂行するため。
平塚市(図書館) 神奈川大学図書館と平塚市図書館との申合せ 「平塚市と神奈川大学との交流事業に関する申合せ」にもとづき、図書館間の相互協力事業を遂行するため。
神奈川県教育委員会 部活動支援学生ボランティア事業に関する協定 教員を志望する意欲ある学生に、県立高等学校での部活動指導にボランティアとして携わる機会を提供することで、地域に開かれた高校づくりを推進し、県立高等学校における部活動を活性化するとともに、将来の教育を担う学生の県立高等学校での継続的な指導体験を確保するもとを目的とする。
横浜市と市内にキャンパスを置く30大学・短大 「大学・都市パートナーシップ協議会」への参加 都市を構成する多様な主体である市民・企業・行政と大学が互いに成長、発展しうる関係を構築することにより、新しい時代を担う人づくりの舞台、「21世紀型大学都市ヨコハマ」を実現することを目的とする。
社会福祉法人横浜市社会福祉協議会 よこはま福祉・保健カレッジ事業に関する覚書 相互に連携・協力して、横浜市における福祉保健分野の人材育成・確保・定着を推進することを目的とする。
横浜市温暖化対策統括本部 ヨコハマ・エコ・スクール事業実施要綱 横浜市内で実施する環境学習や体験その他の環境教育に資するプログラムを市民に広く提供し、市民の脱温暖化行動を促進することを目的とする。
横浜市健康福祉局・株式会社神奈川新聞社 高齢社会に関する市民意識調査の実施に関する協定書 高齢期のさまざまな課題に対する市民一人ひとりの意識を把握することで、学術研究、普及啓発、高齢者施策等の推進に資することを主要な目的とする。
平塚市教育委員会 「学校インターンシップ」に関する協定 「平塚市・神奈川大学交流事業推進協議会」を通じて、本学経営学部「実社会体験研究」(インターンシップ)の授業運営のために夏季休業中の受入れ先として平塚市内の小・中学校に協力いただくことを目的とする。
神奈川県立総合教育センター 神奈川県立総合教育センターと神奈川大学との連携協力に関する協定 神奈川県立総合教育センターと神奈川大学とが相互の人材・機能を活用することによって、優れた教員の養成や現職教員の研修の充実を図るとともに、今日的教育課題に対応した研究交流を推進し、その成果を生かして神奈川県の教育の充実・発展に寄与することを目的とする。
神奈川区 「青少年の明るい未来づくりを目指して」の連携推進に関する協定 「地域における大学等教育活動の発展と、安心と活力のある地域社会の形成に寄与すること」を目的として、相互の協力及び連携に関する協定を締結し、区内小中学校を中心とした本学生の学校ボランティア活動など、「こども・青少年育成プロジェクト」をはじめ、「青少年文化・スポーツ・健康づくりプロジェクト」、「産業・まちづくりプロジェクト」等さまざまな分野で協力する。
山梨県 山梨県と学校法人神奈川大学との学生U・Iターン就職促進に関する協定 山梨県内企業の人材確保、産業の活性化に資するため、相互に連携・協力する中で、山梨県出身者をはじめとする学生のUターン就職およびIターン就職の一層の促進を図ることを目的とする。
神奈川県教育委員会 企業連携協議会~かながわドリームアシスタントコミュニティ~ 神奈川県の児童生徒に係る学校教育活動を支援することを目的とする。
大磯町 大磯町と学校法人神奈川大学と包括的な連携協定 相互に連携し、協働して提携事業を進めることにより、地域社会の発展、学術文化研究の振興及び人材の育成に寄与することを目的とする。
横浜市教育委員会 横浜市教育委員会と神奈川大学との連携・協力に関する協定 相互の信頼関係に基づき、密接に連携・協力することによって、教員の養成及びその資質・能力の向上に努め、学校教育上の諸課題への対応を図り、もって横浜市の教育の充実・発展に寄与することを目的とする。
神奈川県立図書館 神奈川大学と神奈川県立図書館との相互協力協定 両者の所蔵する情報資源の有効な相互利用を図り、両図書館利用者の生涯学習、教育、研究に資することを目的に図書館資料の相互貸借をする。
横浜市 大規模地震等の災害時における避難施設の提供協力に関する協定 大規模地震等の災害時において、横浜市が指定する公的避難場所の避難スペースが不足した場合又は当該公的避難場所が機能しなくなった場合等において、避難する者に対して、一時的に神奈川大学の施設を開放し、迅速かつ円滑に安全な避難場所を確保するため、相互に協力に関し必要な事項を定めるものとする。
長野県 長野県と神奈川大学との学生Uターン就職促進に関する協定 少子高齢社会を迎える中で、長野県内における産業を支え、地域活性化に資するため、相互に連携・協力し、学生に対し長野県内の企業情報等を提供するなど就職活動を支援することにより、長野県出身学生のUターン就職の一層の促進を図ることを目的とする。
新潟県 新潟県と神奈川大学との学生U・Iターン就職促進に関する協定書 新潟県内企業の人材確保及び学生の就職活動を支援するため、相互に連携・努力に努め、学生に対し新潟県内の企業情報等を提供するなど就職活動を支援することにより、新潟県出身者をはじめとする学生のUターン就職及びIターン就職の一層の促進を図ることを目的とする。
群馬県 ぐんまU・Iターン就職支援協力校制度「Gターン倶楽部」加盟 群馬県へのU・Iターン就職を支援、群馬県内の就職情報の提供や学内での就職イベントの開催支援などを実施する。
愛媛県 愛媛県と神奈川大学との就職支援に関する協定 愛媛県産業の次代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携・協力して取り組みU・Iターン就職の促進を図る。
石川県 石川県と神奈川大学との県内就職支援委関する協定書 石川県産業の次代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携・協力して取り組みU・Iターン就職の促進を図る。
栃木県 栃木県・神奈川大学UIターン就職に関する協定 栃木県内産業界の活力となる若手人材の育成・確保に向け、学生のUIターン就職活動の支援について相互に連携・協力する。
茨城県 「大好きいばらきUIJターン・定着応援“くらぶ”」への加盟 茨城県と本学の連携・協力を目的とし、学生への就職情報の発信などの就職支援サービスの提供等を目的とする。
横浜市神奈川区 神奈川区寄り添い型学習等支援事業 生活困窮状態にあるなど養育環境に課題があり、支援を必要とする家庭に育つ小・中学生等に対して、個々の状況に応じた学習支援等を実施。
福島県 福島県と神奈川大学との就職支援に関する協定 福島県産業の次代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携・協力して取り組みU・Iターン就職の促進を図る。
熊本県 熊本県と神奈川大学との就職支援に関する協定 熊本県産業の次代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携・協力して取り組みU・Iターン就職の促進を図る。
山形県 山形県と神奈川大学との就職支援に関する協定 山形県産業の次代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携・協力して取り組みU・Iターン就職の促進を図る。
二宮町 学校法人神奈川大学と二宮町との包括協定 地域社会の発展、産業経済の振興、学術文化の向上および地域人材の育成に寄与することを目的とする。
静岡県 静岡県と神奈川大学との就職支援に関する協定 静岡県産業の次代を担う人材の育成・確保を図るため、相互に連携・協力して取り組みU・Iターン就職の促進を図る。
秋田県 秋田県と神奈川大学とのAターン促進に関する協定 秋田県における産業の次代を担う人材の確保・育成と地域の活性化を図るため、相互に連携・協力して取り組みU・Iターン就職の促進を図る。
佐賀県 佐賀県と神奈川大学との就職促進に関する協定 佐賀県内産業界の活力となる若手人材の育成・確保に向け、学生のUIJターン就職活動の支援について相互に連携・協力して取り組み、UIJターン就職の促進を図る。
山口県 山口県と神奈川大学との就職支援に関する協定 山口県における産業の次代を担う人材の確保・育成と地域の活性化を図るため、相互に連携・協力して取り組みUJIターン就職の促進を図る。
福岡県 福岡県と神奈川大学との就職支援に関する協定 福岡県の産業を支える人材の育成・確保と地域の活性化を図るため、相互に連携・協力して取り組み、UIJターン就職の促進を図る。

学校関係との連携

提携先 締結名称等 概要・目的等
各神奈川県内高等学校、他 ①高大連携に関する協定書
②出張講義に関する覚書
(2016年9月現在80の高等学校と締結)
①高等学校、大学相互の教育に係る交流、連携を通じて、高校生の視野を広げ、進路に対する意識や学習意欲を高めるとともに、大学の求める学生像及び教育内容への理解を深め、かつ高校教育・大学教育の活性化を図る。
②①の協定書に基づき、大学教員による高校への出張講義について覚書を取り交わす。
神奈川県立港北高校 神奈川大学人間科学部学生による神奈川県立港北高等学校におけるスクールライフサポート活動に関する覚書 神奈川大学と神奈川県立港北高等学校との高大連携に関する協定書に基づき、本学学生が高校においてスクールライフサポート活動を行うことを目的とする。
横浜市立戸塚高等学校定時制 横浜市立戸塚高等学校定時制と神奈川大学との連携・協力に関する覚書 平成25年5月30日締結の横浜市教育委員会と神奈川大学との連携・協力に関する協定書に基づき覚書を作成する。
横浜市立神奈川中学校 横浜市立神奈川中学校と神奈川大学との連携・協力に関する覚書 平成25年5月30日締結の横浜市教育委員会と神奈川大学との連携・協力に関する協定書に基づき覚書を作成する。
横浜市立港中学校 横浜市立港中学校と神奈川大学との連携・協力に関する覚書 平成25年5月30日締結の横浜市教育委員会と神奈川大学との連携・協力に関する協定書に基づき覚書を作成する。
横浜市立松本中学校 横浜市立松本中学校と神奈川大学との連携・協力に関する覚書 平成25年5月30日締結の横浜市教育委員会と神奈川大学との連携・協力に関する協定書に基づき覚書を作成する。

企業との連携

提携先 締結名称等 概要・目的等
株式会社りそな銀行 学校法人神奈川大学と株式会社りそな銀行との連携に関する基本協定 「地域活性化・発展」のための包括的な連携に関する協定を締結することにより、広範囲の連携による相互協力を行い、人的・知的資源を積極的に交流させることで、「地域社会との連携を強化することにより地域社会の活性化・発展に貢献していくこと」を目的とする。
株式会社横浜銀行 学校法人神奈川大学と株式会社横浜銀行との包括協定 地元・神奈川の地域・産業の活性化を目的とした連携を推進していくため、包括協定を締結することにより、神奈川大学及び横浜銀行が持つ人的・知的資源、情報、機能を融合させることで、地元の皆様へのさまざまな「付加価値」の提供をめざす。
ブックオフコーポレーション株式会社 学校法人神奈川大学とブックオフコーポレーション株式会社との包括協定 神奈川大学では学生が実社会に触れる機会を増やし、身近な問題から社会の課題を学ぶ場を提供すると同時に、活字離れなどの現代社会における課題解決への貢献をめざす。ブックオフにおいては、産学連携事業をとおして活字文化の裾野を広げることやリユース事業の公益性を客観的な見地から明らかにすることで地域社会における付加価値の向上をめざす。
平塚信用金庫 学校法人神奈川大学と平塚信用金庫との包括協定 産業経済の振興と地域社会の発展を目的とした連携を推進していくため、神奈川大学および平塚信用金庫が持つ人的・知的資源、情報、機能を融合させることで、地域の皆様の幸福と地域社会の発展に貢献することをめざす。
湘南信用金庫 学校法人神奈川大学と湘南信用金庫との産学連携協定 産業経済の振興と地域社会の発展を目的とした連携を推進していくため、産学連携協定を締結する。神奈川大学および湘南信用金庫が持つ人的・知的資源、情報、機能を融合させることで、「産業経済の振興」、「人材育成・教育の振興」、「地域社会の発展と貢献」に寄与する。
横浜マリノス株式会社 神奈川大学と横浜マリノス株式会社との連携に関する包括協定 相互に保有する人的、知的資源、情報、機能を融合させることによって「地域社会の発展」、「人材育成・教育の振興」、「地域産業経済の振興」に寄与することを目的として相互連携を行うものとする。
株式会社髙島屋友の会 優待割引に関する契約書 タカシマヤ友の会会員に対する優待割引を適用することで、生涯学習の機会を広く提供することを目的とする。
株式会社アストジェイ 学校法人神奈川大学と株式会社アストジェイとの産学連携の協力推進に関する協定 相互に協力して社会調査に関する産学連携を推進し、社会調査を担う人材の育成に貢献することを目的とする。

その他の連携

提携先 締結名称等 概要・目的等
平塚市土屋地区連合自治会 土屋地区・神奈川大学湘南ひらつかキャンパス協議会規約 湘南ひらつかキャンパス所在の平塚市土屋地区住民と本学とが相互理解と協調を深め、より活発に交流事業を推進することにより、地域と大学の発展に寄与することを目的とする。
横浜商工会議所 「横浜インターンシップ制度」事業に関わる協定 横浜経済界と市内大学との産学連携を促進する事業の一環として、市内大学の学生の就労意識の高揚、就労促進を図るため、双方の協力のもとにインターンシップを推進することを目的とする。
県内の教育に関する団体や施設、科学館、博物館、県や企業の研究所、報道機関、行政機関、科学関係NPO等(事務局:神奈川県立青少年センター科学部) 「神奈川県青少年科学体験活動推進協議会」への参加 理科好きな子ども達を支援し、科学体験活動の啓発や普及を図っていくことを目的とする。
青山学院大学その他9大学・神奈川県産業技術センターをはじめとした5つの公的産学連携支援機関・(社)神奈川県工業協会をはじめとした3つの企業団体+1企業 「かながわ産学公連携推進協議会」への参加 大学と神奈川地域における産学連携を支援する公設機関や財団等の公的産学連携支援機関等が連携して、神奈川地域における企業及び企業団体(以下、「企業等」という。)のニーズに大学が応えるコーディネート事業システムの整備を中心とする施策により、産学公連携を推進し、地域の経済活動の活性化に資することを目的とする。
日本サッカー協会 学校法人神奈川大学と財団法人日本サッカー協会との包括協定 日本サッカー協会が小学生向けに行っている学習支援活動『JFAこころのプロジェクト』を神奈川大学が持つ神奈川県内のネットワークを活用し、紹介するとともに、神奈川地域における運営の基盤的役割を果たす。本学学生にこのプロジェクトの運営に参画することにより、社会貢献活動への関心を高めてもらい、事業の計画立案・実行までの過程を学んでもらうことにより、キャリア形成支援の充実に繋げる。
一般社団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会連携協定 2020年に開催する東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、大学と組織委員会がそれぞれの資源を活用し、オリンピック教育の推進や大会機運の醸成等、大会に向けた取組を進めるため、相互に連携・協力体制を構築することを目的とする。
4自治会町内会(中丸町内会・六角橋南町内会・斎藤分町北部自治会・斎藤分南部町内会) 大規模地震発生時の減災応援協力に関する覚書 中丸町内会、六角橋南町内会、斎藤分町北部自治会及び斎藤分南部町内会の4自治体町内会と学校法人神奈川大学は、大規模地震発生時の減災応援協力に関する覚書を取り交わす。

その他地域貢献活動

提携先・事業・名称等 目的等
「無料法律相談」の実施 横浜キャンパスでは市民の方々から寄せられる実際の法律相談への対応などを通じ、地域社会への貢献を図るため、法科大学院の教員による「無料法律相談」を実施している。(2005年度~)
「スポーツサミット」の開催 2009年4月の大学院人間科学研究科人間科学専攻博士前期・後期課程の開設を契機として、地元神奈川における地域スポーツの発展と地域の活性化を考えるシンポジウムを開催した。今後も継続開催することで、産官学とのパートナーシップを基本に、地域に密着した公共性の高い地域・社会貢献とスポーツを通じた教育、地域、文化などの産官学連携のネットワークの構築を目指す。(2009年3月~)
「心理相談センター」の設置 2009年度大学院人間科学研究科人間科学専攻の開設に伴い、大学院生の臨床心理実習の場として、また、市民からの様々な「心の相談」への対応を図り、地域貢献を視野に、付属機関として「心理相談センター」を設置する。(2009年4月)