メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

よくいただくご質問

Q1 受講辞退(キャンセル)についてはどうしたらよいですか。

A
やむを得ない事情で受講を辞退される場合は、横浜キャンパス教員免許状更新講習担当までお電話またはメールでご連絡ください。必要な手続きについてお知らせいたします。当日のキャンセルについては、受講講座が開講される各キャンパス教員免許状更新講習担当までご連絡ください。但し、受講料の返金はいたしかねますのでご了承ください。

Q2 講習を遅刻・欠席・途中退席してしまう場合はどうしたらよいですか。

A
原則として講習の遅刻・欠席・途中退席は認められません。やむを得ない場合については予めご相談ください。

Q3 やむを得ず(悪天候や自然災害等)講習が中止・延期となる場合はどうなるのですか。

A
自然災害や交通機関の乱れ、講師の病気など、やむを得ない理由により講習を予定通り実施できない場合は、休講・延期・時間変更等の措置をとります。その場合の取扱いは、本学ホームページの「緊急情報ページ 別ウインドウで開きます」よりお知らせしますので、ご確認ください。

Q4 障がいを持っている人でも受講することはできますか。

A
ご相談に応じて対応させていただきますので、各キャンパス教員免許状更新講習担当までお問い合わせください。

Q5 車で通学することは可能ですか。

A
キャンパスごとに異なります。
横浜キャンパス・中山キャンパス(附属中・高等学校)では、原則として、車・バイクでの通学は認めていません。ただし、怪我・障がい等の理由により、公共交通機関を利用しての通学が困難な場合に限り、車両の乗り入れを許可いたしますので、横浜キャンパス教員免許状更新講習担当までご相談ください。
湘南ひらつかキャンパスでは、車やバイクでの通学が可能です。来校の際には、正門で「教員免許状更新講習を受講のため」とお申し出ください。

Q6 昼食時に学生食堂や、大学生協は利用できますか。

A
利用できます。(ただし、夏季休業期間中の土・日曜日はご利用できません。また、臨時の休業日が設定される場合があります。)

Q7 教員免許状は所持していますが、現在教職についていません。受講することはできますか。

A
現在教職についている方、採用内定者、臨時任用・非常勤講師(各都道府県教育委員会の非常勤講師リスト掲載者も含む)が受講の対象となりますので、今後教職につく予定がなければ受講する必要はありません。ただし、教職につく予定がある場合や教職に復帰する際(休職、産休等)には免許状の更新が必要になります。 なお、受講対象者であることの証明については、現在教職についている方は、所属学校長から、今後採用予定がある場合は、採用予定先の学校長から「所属機関名・所属長名」をいただいてください。採用予定がない場合は、臨時任用・非常勤講師の登録をし、登録先の教育委員会から本学申込書の「所属機関名・所属長名」に押印をいただいてください。

Q8 受講対象者に該当しません。受講することは可能ですか。

A
受付締め切り後、申し込み状況により空き定員があれば、受け入れを許可する場合がありますので、個別にご相談ください。ただし、認定の対象外となります。

Q9 受講者はどのようにして決定されますか。

A
受講資格がある申し込み者の中から、先着順で決定します。本学卒業生が優先されることは一切ありません。

Q10 必修領域と選択必修領域を別々に受講することは可能ですか。

A
できません。必修領域と選択必修領域の2つの講習を合わせて受講できる方に限らせていただきます。

Q11 3日間ある選択領域のうち1日だけ、2日間だけと一部分のみ受講することは可能ですか。

A
文部科学省により所定の時間(本学の場合は18時間)で認可を受けているため、分割してまたは一部分のみを受講することはできません。

Q12 受講料のほかに、講習で使用する有料教材はありますか。

A
必要に応じて、各講習案内に掲載されていますのでご確認ください。

Q13 登録するメールアドレスは、携帯電話のメールアドレスでもよいですか。

A
ご登録いただいたメールアドレスに、後日「受講申込書」等の手続きに関わる書類を送付させていただくため、携帯電話のアドレスはご遠慮ください。

Q14 講習の履修認定はどのようにして行われますか。

A
講習内での筆記試験、提出物、発表(模擬授業等)の評価により、成績評価が行われます。成績の評価方法及び評価基準は各講習内容の「履修認定の方法」をご確認ください。

Q15 受講料の領収書を再発行することはできますか。

A
領収書の再発行はできません。お申し込み時に金融機関等でお支払いいただいた際の「払込金受領書」が領収書となりますので、お取り扱いには十分注意してください。なお、本学では領収書のかわりに「納入証明書」をお出しすることは可能です。発行をご希望される場合は、横浜キャンパス教員免許状更新講習担当までお問い合わせください。

Q16 修了(履修)証明書を紛失しました。再発行することは可能ですか。

A
再発行できます。再発行を希望される場合は、横浜キャンパス教員免許状更新講習担当までメールでご連絡ください。必要な手続きについてメールでお知らせいたします。なお、再発行までに1週間程度要しますのでお時間に余裕を持ってご連絡ください。

講習一覧へ戻る

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ