メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

受講申し込み方法について

申し込み期間 

2017年 4月16日(日)12:00 ~ 5月31日(水)23:59

申し込み方法

受講者情報・受講希望講習の登録

  1. 本ページ下部の「法改正に伴う受講上の注意」ボタンをクリックしてください。
  2. 法改正に伴う受講上の注意をご確認の上、各講習の申し込みフォームに進んでください。

    ※4月16日(日)12:00に受講申込フォームへのリンクが表示されます。時刻を過ぎても表示されない場合は、お使いのブラウザのキャッシュをクリアしてから、再度ご覧ください。

  3. 受講希望の講習を選択し、以下の必要事項を入力してください。最後に送信ボタンを押し、受付完了のメッセージが表示されたら申し込み完了です。
    • この時点では、正式な受講決定ではありません。

    個人基本情報

    • 氏名(フリガナ)
    • 性別
    • 生年月日(西暦)
    • 住所
    • 電話番号
    • Eメールアドレス(PCメールなど、PDFファイルを受信・印刷できる環境のもの)
      • 携帯メール不可

    講習基礎情報

    • 希望講習名(必修領域・選択必修領域(セット)または選択領域から選択。両方の申し込みも可)
      • 選択領域(18時間講習)は、一人につき1講習しか申し込むことができません。
    • 受講動機
    • 職種
    • 勤務校名
    • 勤務校所在地
    • 所有する免許状の種類
    • 教えている校種と教科
    • 事前アンケート

このページのトップへ

受講者の決定・申込手続き

  1. 申し込み受付後、受講資格を満たしているか確認し、受講許可者を決定します。
    • 申し込みをされた方の中から先着順で決定します。
    申し込みから2週間以内に、受講の可否を全員にメールで通知します。
    不許可の場合は、他の募集中の講習に再度申し込むこともできます。
  2. 受講許可になった方には、Eメールで「更新講習受講申込書(PDF)」をお送りします。
    プリントアウトして、必要事項を記入し、写真貼付、所属学校長の確認印※を押印の上、郵送で提出してください。
    • 所属学校長等より受講対象者であることの証明を受ける必要があるため。
  3. 別便で「受講料納付書」をお送りしますので、期限内(10日間程度)に受講料を納入してください。 上記2と3の手続きが完了した方が正式な受講者となります。
    ※期限内に受講料が納入されない場合は受講許可を取り消しますのでご注意ください。

このページのトップへ

その後の流れ

  1. 受講手続き完了についてEメールで通知します。
  2. 講習の約1ヵ月前に、受講のご案内を郵送します。
  3. 講習開始(※欠席した場合は認定の対象となりません。)
  4. 講習後、履修認定試験に合格した方へ修了(履修)証明書を郵送します。各自、免許管理者(教育委員会等)へ「更新講習修了確認」の申請手続きを期限内に行ってください。

お申し込みをご希望の方は「法改正に伴う受講上の注意」へお進みください。

法改正に伴う受講上の注意別ウインドウで開きます

講習一覧へ戻る

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ