合格者の声

合格者の声合格者の声

法学部法律学科2年 清水 彩夏(シミズ アヤナ)

秘書技能検定2級

Q. 資格取得講座を受講しようと思ったきっかけは?
何か資格を取りたいと悩んでいた時、友人から偶然秘書検定の魅力を聞いたことがきっかけです。友人の話をもとに、資格のことを調べてから、受講を決めました。
Q. 資格取得講座の魅力は?
学内でプロの講師から講座を受けられるところだと思います。初学者にとって独学での資格取得は難しいですし、大学の授業後にそのまま講義を受けられる点が良かったです。講義も「わからないまま」という状態を作らない工夫がされていました。
Q. 大学との勉強の両立のコツは?
通学中の車内でテキストを読み込んだり、授業の空きコマで勉強したりして両立しました。隙間時間を活用することで、良い積み重ねになりました。
Q. この資格を今後どのように活かしていきたいですか?
秘書検定の勉強は、秘書になるためだけのものではなく、今後社会に出て働く上で、人と接する際のマナーや常識でもあり、普段の生活でも活かしていきたいです。
Q. 神大生へ一言!
資格について知りたいと思ったら、まず1号館の広報部へ行くことをお勧めします。担当の方がいろいろ教えてくれるので、勇気を出して行動してみてください。ガイダンスに参加することもとても参考になります。

経済学部経済学科3年 田中俊輔(タナカ シュンスケ)

宅地建物取引士

Q. 資格取得講座を受講しようと思ったきっかけは?
不動産業界や金融業界に興味があり、宅建の資格が役立つことを知りました。昨年はFP(ファイナンシャル・プランニング)2級を取得し、自分のレベルをさらに高めたいと思い受講しようと決めました。
Q. 資格取得講座の魅力は?
独学ではわからない点数の取り方や勉強方法などを学ぶことができます。また、毎週決まった時間に講座を受けることによって継続的に学習することができます。
Q. 大学との勉強の両立のコツは?
授業の空き時間があればその合間に講座の復習などをしていました。また大学の定期試験期間は講座の設定がなく、メリハリをつけて勉強に集中できます。
Q. この資格を今後どのように活かしていきたいですか?
今までは就職に対してぼんやりと考える程度でしたが、資格取得をきっかけに一つの選択肢が見つけられたので良かったです。
Q. 神大生へ一言!
資格取得という目標に向かって長い時間をかけて努力し、目標を達成した時のやりがいは素晴らしいものです。自分のキャリア形成の一つとして興味のある資格に挑戦してみてください。

経営学部国際経営学科3年 小松健人(コマツケント)

日商簿記検定2級

Q. 資格取得講座を受講しようと思ったきっかけは?
以前、日商簿記3級講座を受講し合格することができました。そこで、さらに学びを深めたいと思い、日商簿記2級講座を受講しようと決めました。
Q. 資格取得講座の魅力は?
大学の授業よりも先生と学生の距離が近いため、疑問点をすぐに質問して解決できます。また、キャンパス内で受講できるという点が、私たち学生にとって経済的にも時間的にもかなり好都合だと思います。
Q. 大学との勉強の両立のコツは?
大学の勉強と資格の勉強をする時間をしっかり区別して、短時間で集中することが大切だと思います。また、講義内で先生が強調していたところを重点的に勉強するなど自分なりの工夫が重要だと感じました。
Q. この資格を今後どのように活かしていきたいですか?
簿記を使う仕事に就くことで活かしていきたいです。またそうでなくとも、簿記の知識を理解していると、私生活でも、様々な場面で活用できると思います。
Q. 神大生へ一言!
私自身、資格の勉強を通して努力し続けることの難しさと同時にその大切さを改めて感じました。もちろん大変なこともありますが、結果は必ずついてくると信じて今できることを全力で頑張っていきましょう。

経済学部 現代ビジネス学科1年 海野 麗(ウミノ ウララ)

旅行業務取扱管理者

Q. 資格取得講座を受講しようと思ったきっかけは?
中学生の頃から将来は旅行に携わる仕事に就きたいと考えていました。入学前から資格取得講座があることは知っていたので、まずは今できることから始めようと、すぐに受講を決めました。
Q. 資格取得講座の魅力は?
問題の形式やポイントを早いうちに押さえ、試験まで計画的に勉強を進めることができるのが魅力的です。特に、先生の実体験の例は、テキストでは分かりにくいところも理解できとても記憶に残りました。
Q. 大学との勉強の両立のコツは?
時間を無駄にしないよう心がけました。試験は夏休み明けなので休み中に集中して勉強できます。ツアーパンフを活用して楽しみながら勉強するのがお勧めです。
Q. この資格を今後どのように活かしていきたいですか?
家族や友人と安全で楽しい有意義な旅行を楽しみたいです。就職活動では自己PR の一つとして、就職後は実践的に活かすことができたらいいなと思います。
Q. 神大生へ一言!
途中で勉強に行き詰まったこともありましたが、沢山の人に応援をしてもらった分、何としても合格の報告がしたいという気持ちが最後まで頑張る力になりました。最後まで諦めずに頑張ってください!

法学部自治行政学科 村田陽和(ムラタヒヨリ)

ブライダルプランナー

Q. 資格取得講座を受講しようと思ったきっかけは?
就職活動において、自分の興味ある業界に関係のある資格をとることは自分の強みになるだけでなく、その業界についての知識を増やすとともに業界研究にもなると考えました。
Q. 資格取得講座の魅力は?
ブライダル会社のインターンシップの選考やインターンシップ期間にこの講座を受講していたので、先生にブライダル業界への就職活動について相談できたり、講座の先輩にタイムリーな就職活動の話を聞けたことです。
Q. 大学との勉強の両立のコツは?
講座や検定日が大学の授業や試験と重なっていないかなど、日程をしっかり確認した上で申し込み、どちらかが中途半端にならないよう工夫しました。
Q. この資格を今後どのように活かしていきたいですか?
すでに就職活動に活きています。もしブライダル業界に就職できたら、講座で得た知識は必ず役立つと思うので、自信を持とうと思っています。
Q. 神大生へ一言!
社会人になってからは好きなことを学ぶ時間を作ることが難しくなると思います。神大にいるからこそ受講できる資格取得講座と、興味のあることを勉強できる“ 今” をぜひ有効活用するべきだと思います!

工学部総合工学プログラム2年 佐々木卓也(ササキ タクヤ)

ITパスポート

Q. 資格取得講座を受講しようと思ったきっかけは?
IT 系の知識は社会に出た時に必須だと思います。どのように身につけようかと考えていた時に、この資格取得講座を見つけたので受講しようと思いました。
Q. 資格取得講座の魅力は?
受講料が安いうえに、先生との距離が近いことです。先生の説明が非常にわかりやすく、質問をすれば丁寧に理解するまで説明してくださいました。
Q. 大学との勉強の両立のコツは?
土曜日に習った範囲を平日の空き時間に復習しました。大学の授業と同じ分野が出てくることもあり、テキストを開いて復習すると理解が深まりました。
Q. この資格を今後どのように活かしていきたいですか?
基本情報技術者試験を目標としていますが、IT パスポートと同じ範囲の部分があるので、この講座で身につけた知識を活かしていきたいです。
Q. 神大生へ一言!
興味のある資格なら、楽しんで勉強できると思います。私はIT パスポートを勉強しているうちに「基本情報技術者試験」や「旅行業務取扱管理者」に興味が湧いてきました。皆さんもぜひ数ある資格取得講座を活用してキャリアアップにつなげてみてください!

理学部・情報科学科1年 新妻 詩織(ニイツマ シオリ)

Microsoft Office Specialist (Word/Excel Power/Point)

Q. 資格取得講座を受講しようと思ったきっかけは?
現代はパソコンができて当たり前の時代になっています。MOS の資格を取れば、面接の時にもパソコン技術があると証明ができるのでMOS講座を受講しました。
Q. 資格取得講座の魅力は?
パソコン初心者でもついていけるようにゆっくりと授業を進めてくれるので安心です。また、授業の形態は〔説明→実践〕を繰り返し行うので授業内容がとても理解しやすいです。
Q. 大学との勉強の両立のコツは?
夏期集中講座は、短期間で集中して勉強できました。テキストに付属の模擬試験CD が入っているので、この模擬試験を何度も繰り返し復習しました。
Q. この資格を今後どのように活かしていきたいですか?
Word・PowerPoint は大学の講義で出た課題に、Excel は統計学などの授業で活かしていきたいです。また、ショートカットキーも教えてもらったので、利用したいと思います。
Q. 神大生へ一言!
MOS の資格は模擬試験を繰り返し練習すれば自然とできるようになり合格できます。パソコン技術がある証明にもなり、就職活動を有利に進めたい人には是非お勧めしたい資格です。

外国語学部スペイン語学科4年 本田京(ホンダミヤコ)

公務員試験(地方上級・国家公務員コース)

Q. 資格取得講座を受講しようと思ったきっかけは?
1、2年生の時から資格取得講座で色々な資格を取得していたので、公務員になると決めたときは、自然と公務員講座を受講しようと思っていました。
Q. 資格取得講座の魅力は?
学校で授業が終わったらそのまま学校で講座を受けられるところです。また専門学校に通うよりも受講料がリーズナブルなところです。
Q. 大学との勉強の両立のコツは?
この曜日のこの時間に授業の予習をやると決めていました。その代わり、授業がない日は一日、公務員の勉強に集中するようにメリハリをつけました。
Q. この資格を今後どのように活かしていきたいですか?
内定先は好きな語学を活かせる職場なので、今まで学んできたスペイン語、韓国語、英語を活かして、今後の公務の仕事に従事したいと思います。さらに、中国語にも興味があるので、語学の資格を取り続けていきたいです。
Q. 神大生へ一言!
公務員試験は長丁場で、精神的にも大変な試験です。しかし絶対ここで働きたい!という思いがあれば、どんな困難も乗り越えられます!ひとつアドバイスをするならば、たくさん模試を受けてほしいです。たくさん受けて本番慣れし、復習をしっかりして、自分のものにしてください。

※学年は2017年3月現在のものです