• ホーム
  • 入試情報
  • 大規模災害
  • 【2018年度入学試験】大規模災害に対する本学の入試対応について
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

【2018年度入学試験】大規模災害に対する本学の入試対応について

神奈川大学では、大規模災害が発生した地域(災害救助法が適用された市区町村)に居住し、罹災された受験生に対して、罹災状況に応じて、下記のとおり(1)入学検定料の免除、(2)入学金の全額免除・入学後の学費減免等の対応を行い、進学の支援を行っています。大規模災害により罹災し、入学検定料免除等対象となる方は、手続方法を確認のうえ、入試センターまで申請してください。出願後の提出も受け付けています。
なお、適用は2018年度入学試験に限ります。

「対象となる大規模災害」(平成29年10月22日) ※随時更新します

  • 「平成29年台風第21号に係る被害」(第4報、法適用日:平成29年10月22日)
    対象地域【三重県】伊勢市、度会郡玉城町【京都府】舞鶴市【和歌山県】新宮市
  • 「平成29年台風第18号に係る被害」(第1報、法適用日:平成29年9月17日)
    対象地域【大分県】佐伯市、津久見市
  • 「平成29年7月22日からの大雨に係る被害」(第1報、法適用日:平成29年7月22日)
    対象地域【秋田県】大仙市
  • 「平成29年7月5日からの大雨に係る被害」(第2報、法適用日:平成29年7月5日)
    対象地域【福岡県】朝倉市、朝倉郡東峰村、田川郡添田町【大分県】日田市、中津市

経済支援適用範囲および申請時に必要な書類

No.1

罹災状況等
家屋(所有物件)の全壊
入学検定料
免除
入学金
全額免除
初年度学費(授業料・施設設備資金・実験実習料)
100%減免
申請時に必要な書類
・入学検定料免除申請書
・罹災証明書

No.2

罹災状況等
家屋(所有物件)の半壊
入学検定料
免除
入学金
全額免除
初年度学費(授業料・施設設備資金・実験実習料)
50%減免
申請時に必要な書類
・入学検定料免除申請書
・罹災証明書

No.3

罹災状況等
家屋(所有物件)の一部損壊
入学検定料
免除
入学金
全額免除
初年度学費(授業料・施設設備資金・実験実習料)
30%減免
申請時に必要な書類
・入学検定料免除申請書
・罹災証明書
【申請時に必要な書類について】書式をダウンロードできます
  • 「入学検定料免除申請書」PDF(116KB)
    様式に従って必要事項を記入してください
  • 「罹災証明書」
    災害救助法が適用された市町村発行のもの ※コピー不可

手続方法

入学検定料免除申請書に罹災証明書を添えて、神奈川大学入試センター(下記申請書送付先)までお送りください。

  • [各入学試験の出願開始日2週間以前に申請書を提出された方]
    申請内容を審査のうえ、出願開始日までに入学検定料納入免除証をお送りいたしますので、そちらを出願書類とともに送付いただくことにより、出願に際し入学検定料を納入する必要はありません。なお、入学金、初年度学費の取り扱いについては、入学検定料納入免除通知にてお知らせいたします。
  • [各入学試験の出願開始日2週間前以降に申請書を提出された方]
    通常の出願同様、入学検定料を納入のうえ出願してください。申請内容を審査のうえ、後日、入学検定料の返還を行います。(返還までに時間を要する場合があります)なお、入学金、初年度学費の取り扱いについては、入学検定料納入免除通知にてお知らせいたします。
【申請期限について】

2018(平成30)年3月16日(金)まで

  • 上記期限以降の申請および返還請求にはお応えできません。
申請書送付先・お問い合わせ
入試センター

〒221-8624 横浜市神奈川区六角橋3-26-1

TEL : 045-481-5857(直通)045-481-5857(直通)

FAX : 045-481-5759

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ