04

給費生試験

  • 給費生試験 4つのポイント
  • 先輩からのメッセージ
  • 給費生試験についてよくいただくご質問
  • 給費生対象講座

神奈川大学独自の奨学金制度として1933年から実施しています。
この制度は、単に経済援助を目的とするものではなく、広く全国から優秀な人材を募り、その才能の育成を目的としています。
給費生試験は一般入試と同様の3科目型。現役・既卒の区別なく受験でき、推薦書も不要です。
なお、この試験は専願ではなく、ほかの試験も自由に受験できます。

給費生試験の試験日程・試験科目

給費生試験 4つのポイント

Point1 最大720万円 返還義務のない奨学金を4年間にわたって給付

給費生として入学すると、次の奨学金が受けられます。

  1. (1)入学金・委託徴収金(合わせて約33万円)を除く初年度納入金を免除
  2. (2)文系学部 :年額100万円×4年間
    理工系学部:年額120万円×4年間
  3. (3)さらに自宅外通学者に対しては年額60万円の生活援助金を給付


これらの奨学金は返還義務がなく、卒業後の進路拘束も一切ありません。

  • ※合格発表後、第一次入学手続締切日までに入学金(30万円)を納入する必要があります。
    1年次は授業料等が免除になり納入の必要はありませんが、2年次以降は奨学金受領前に学費の納入が必要になります。
  • ※上記以外に自宅外通学者(自宅からの通学に片道2時間以上を要し、下宿等から通学する者で審査により許可された者)には、年額60万円の生活援助金を4年間にわたって給付します。
  • ※奨学金の支給については、米田吉盛教育奨学金神奈川大学給費生規程および施行細則に基づき行っています。

Point2 2種類の合格 給費生合格と入学試験免除者

給費生試験には、2種類の合格があります。給費生に採用されなかった場合でも、2月に実施する一般入試合格者と同等もしくはそれ以上の学力を有すると認められた受験生には、2月の一般入試を免除して入学を許可します(合格発表日・入学手続日は給費生合格者と同日程)。
すでに推薦入試等で本学に合格している場合でも、受験可能です(AO入試、指定校制推薦入試合格者は合格学科に限る)。

過去の試験結果はこちら

■ 2014(平成26)年度 給費生試験日程

Point3 早く決まる! 合格発表日は2014年1月10日、WEBで得点開示

1月10日の合格発表では、給費生としての合格と、2月の一般入試を免除して入学を許可する入学試験免除者の2種類の合格があり、合格最低点や各受験科目ごとの得点を本人にのみ開示しています。

給費生募集人員:全学部100名
入学試験免除者は給費生を含め各学科入学定員の10~12%程度

Point4 全国19会場 横浜+全国18会場での受験が可能

給費生試験は、本学横浜キャンパスのほか、北海道から沖縄まで全国各都市に試験会場を設け、全19会場にて一斉に実施します。地方在住の受験生も地元での受験が可能であり、幅広く受験の機会を提供しています。

【地区試験会場】
・横浜   ・札幌   ・秋田
・仙台   ・郡山   ・新潟
・金沢   ・松本   ・甲府
・高崎   ・水戸   ・さいたま
・千葉   ・静岡   ・名古屋
・広島   ・松山   ・福岡
・那覇


ページトップへ戻る

先輩からのメッセージ

給費生としての自覚が支えに 進学時に学費を気にしていたとき、神奈川大学の「給費生試験」を知り志望しました。今、給費生として大好きなスペイン語を学べることに喜びを感じます。気持ちが緩みかけたときは、給費生という自覚が初心に立ち戻らせてくれ、責任をもって親元を離れた横浜での生活を過ごせています。また、自宅外通学者には生活援助金が給付されるので、学生生活が充実したものとなりますよ。私自身は、アルバイトの時間を調整して、フラメンコ部やボランティア活動に取り組むゆとりが確保できました。
受験の際には、小さなことでも高校の先生に相談して視野を広げることが大切です。給費生試験は奨学金の観点以外にも、試験日が早いのでセンター試験前の力試しにもなり、挑戦する価値があると思います。

学費相当の奨学金が魅力の「給費生試験」 首都圏の大学で心理学とスポーツ健康の分野を学びたいと思っていて、両方を学べるのが神大の人間科学部でした。そこで資料請求をして、さらに調べていくうちに「給費生試験」のことを知りました。大学生になってからは、親に経済面での負担をかけたくないと思っていたので、4年間の学費相当額の奨学金と地方出身者への生活援助が受けられる「給費生試験」は魅力的でした。試験が年内にあるため、早く決まる良さもありました。 現在は、奨学金を学費・家賃に当て、生活費をアルバイトでまかなっています。その他の時間は大好きな部活動に取り組み、毎日が充実しています。

日本全国に友達ができました。 北海道出身なのですが、入学後に「ふるさと懇談会」という大学の催しがあり、そこで同じ地元出身の人たちと知り合えたのが良かったです。まわりに北海道出身の人がいるというだけで心強いですし、この大学には日本全国から学生が集まってきているので良い刺激をもらえます。友達同士の交流や幅も、北海道の時からは想像がつかないくらい広がって、楽しいです。

給費生は難しくても、一般入試免除もある! スポーツについて学びたいと考えていて、夏のオープンキャンパスに来た時に、在学生や学内の雰囲気が気に入り、神大を志望しました。「給費生試験」はそのオープンキャンパスで知りました。「給費生」としての合格には手が届かなくても、「一般入試免除」の合格をつかみたいと思い、それを目指して受験しました。 「給費生試験」は日程が早いので、一足先に一つ決められる安心感もあるし、もし、別に本命の学校がある人でも、合格を確保すれば本命一本に集中できます。 「給費生合格」を狙うことに限定せずに、受験会場の独特な雰囲気に慣れる目的で受けてみるのも十分にメリットがあると思います。

教員をめざし、勉強中です! 高校時代は部活の日々でしたが、大学では健康科学とスポーツの分野を学びながら、バレーボールサークルの活動や、帰りに友達と横浜で買い物をしたりと、充実した学校生活を送っています。将来は、教員になりたいと思っています。神大は教職課程の資格サポートもあるので、夢に向かって頑張っています。

ページトップへ戻る

給費生試験についてよくいただくご質問

Q.

給費生試験は、一般入試より難しいのですか。

A.

一般入試と同じ水準の3科目型で作られていますので、決して特別に難しい試験問題ではありません。
したがって、一般入試対策をしていれば給費生試験に充分対応できます。
給費生としての合格のほかに、入学試験免除者としての合格も同日付けで発表をしていますので、
早期に合格を手にすることができます。

Q.

給費生試験は他の入試と併願もできますか。

A.

本学の他の入試も、他大学の入試も自由に併願できます。 また、AO入試・指定校制推薦入試で合格した者は、同じ学科に限り入学の権利を確保した上で、 給費生試験にチャレンジすることができます。

Q.

給費生試験で複数学科を併願することはできますか。

A.

併願はできません。
本学は、同一試験日には1学科のみの受験となりますので、給費生試験は1学科を選んで出願していただきます。

Q.

給費生試験の“入学試験免除者”で合格した場合に、手続はどのような日程で行えばよいですか。

A.

“給費生合格”と“入学試験免除者”の合格発表日・入学手続日は同日程です。
給費生試験で示されている手続日程のとおり、手続を進めてください。

ページトップへ戻る

対策講座(横浜キャンパス)

2013年11月9日(土)に給費生試験対策講座を実施します。
大手予備校講師より、過去問題の分析および徹底解説を
おこないます。(無料)
なお科目毎にお申込制とさせていただきます。
定員になり次第締め切りとさせていただきますのでご了承ください。

■ 当日のスケジュール

10-41講堂 10-42講堂 7-21講堂
12:30 受付開始 受付開始
13:00 大学紹介(DVD放映)
給費生制度紹介
講師紹介
大学紹介(DVD放映)
給費生制度紹介
講師紹介
13:30
|
14:20
(50分)
英語 国語 めざせ合格!
給費生体験談
(現役学生)
※13:30-14:00までの30分
休憩および入れ替え(14:20~14:40)
14:40
|
15:30
(50分)
国語 英語 めざせ合格!
給費生体験談
(現役学生)
※14:40-15:10までの30分
休憩および入れ替え(15:30~15:50)
15:50
|
16:40
(50分)
めざせ合格!
給費生体験談
(現役学生)
※15:50-16:20までの30分
理系数学

※英語、国語は当日2回実施致しますが、同じ内容になります。

<お申込み受付は終了しました>

お申込および詳細はこちら
お申込および詳細はこちら

ページトップへ戻る

資料請求はこちら

本サイトに関するお問い合わせ先

神奈川大学入試センター 〒221-8624
神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-26-1
TEL:045-481-5857(直通)
FAX:045-481-5759