メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

社会人特別入試(2018年度)

概要

大学院に対する社会的ニーズが多様化している現代社会に対応した入試です。企業・学校・官公庁などに勤務し、あるいは家事など様々な分野で一定の社会的経験を積んだ社会人の方々を対象としています。なお、法学研究科博士前期課程、外国語学研究科欧米言語文化専攻博士前期課程および歴史民俗資料学研究科博士前期課程では昼夜開講制度を導入しています。

大学院案内および
大学院入学試験要項について別ウィンドウが開きます

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ