メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

外国人留学生入試(2018年度)

出願資格

次の要件をすべて満たす者。

  1. 2018年4月1日現在で、満18歳以上の者。
  2. 日本国以外の国籍を有する者。
  3. 2018年3月までに、外国において通常の課程による12年の課程を修了し、その国において大学入学資格を有する者(見込み者を含む)またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。あるいは、本学において個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。
  4. 入学後は他の学生と同等に授業を受けるに十分な日本語能力を有する者。
  5. 独立行政法人日本学生支援機構が実施する2017年度第1回日本留学試験(6月実施)、同第2回日本留学試験(11月実施)のいずれかを受験した者。
  6. 外国語学部英語英文学科・国際文化交流学科では、1年以内にTOEFL®を受験した者で、そのスコアを提出できる者。ただし、外国語学部国際文化交流学科では、TOEFL®のスコアがインターネット版iBT32点以上、ペーパー版PBT400点以上の者。
    英語を母国語とする者については、原則として除く。
  7. 本学在学中の学費・生活費等を支払う経済的能力を有する者。

(注)

出願資格3の「本学において個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者」の資格によって出願する者は、事前審査を行います。詳細については、本学ホームページ「神奈川大学入学資格審査要項PDF(181KB)」で確認してください。

選考方法

書類審査、筆記試験、日本留学試験の成績および面接試験により判定する。

  • 経済学部については、書類審査、日本留学試験の成績および面接試験により判定する。
  1. 書類審査(出願資格含む)
    外国語学部英語英文学科・国際文化交流学科を受験する場合は、TOEFL®のスコアを加えて判定する(英語を母国語とする者については、原則として除く)。

  2. 筆記試験(経済学部は課さない)
    日本語による小論文(60分)/法学部・外国語学部・人間科学部
    日本語による講座を聞き取り、講座内容を記述する試験(60分)/経営学部
    日本語による総合問題(60分)/理学部・工学部

  3. 面接試験

  4. 「日本留学試験」の本学各学科が指定する教科・科目の成績
    各学科が指定する教科・科目は下記を参照。出題言語はいずれも日本語とする。

「日本留学試験」で本学各学科が指定する教科・科目およびTOEFL®スコアが評価対象とされる学科

学部 学科 教科・科目等
法学部 法律学科
自治行政学科
日本留学試験 日本語
総合科目
経済学部 経済学科 *1
現代ビジネス学科
日本留学試験 日本語
総合科目
経営学部 国際経営学科 日本留学試験 日本語
総合科目
外国語学部 英語英文学科 日本留学試験 日本語
総合科目
TOEFL® 英語
スペイン語学科
中国語学科
日本留学試験 日本語
総合科目
国際文化交流学科 日本留学試験 日本語
総合科目
TOEFL® 英語
(出願時、以下のスコアが必要)
インターネット版iBT32点以上
ペーパー版PBT400点以上
人間科学部 人間科学科 日本留学試験 日本語
総合科目
理学部 総合理学プログラム
数理・物理学科
情報科学科
化学科
生物科学科
日本留学試験 日本語
理科
(物理・化学・生物から2科目を選択)
数学(コース2)
工学部 総合工学プログラム
機械工学科
電気電子情報工学科
物質生命化学科
情報システム創成学科
経営工学科
建築学科
日本留学試験 日本語
理科
(物理・化学・生物から2科目を選択)
数学(コース2)

*1 経済学部経済学科経済分析専攻は実施しません。

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ