• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

建学の精神

本学園は、1928年米田吉盛によって創立され、「質実剛健」「積極進取」「中正堅実」の建学の精神のもと、今日まで多くの有為な人材を実業界をはじめ各界に送り出し、社会の発展と安定に寄与してきました。

質実剛健
伝統・古典を尊重し、良識を重んじ、正義を貫くという価値観を意味します。
積極進取
困難なことに対して積極的に挑戦し、進歩・進化を求めていくという価値観を意味します。
中正堅実
上記二つの価値観を深く自覚し、自律の精神と共生の視点から「探究・調和・融合」することにより、真理・本質を見極め、自主的主体性を持って新たな価値を創造していくことを意味します。
過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ