• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

健康経営宣言

学校法人神奈川大学は、世界に開かれた学園として社会的使命に応えていくため、学生・生徒及び教職員が心身ともに健康であることを第一に考え、一人ひとりが心身ともに健やかに活動できる、安心して学び・働ける環境を整備することを宣言します。

基本方針

  1. 生涯にわたって「自らの健康は自ら守る」という健康に対する意識の向上、疾病・こころの不調を予防するための取り組みを支援し、学生・生徒及び教職員の心身の健康の維持増進に努めます。
  2. 学生・生徒一人ひとりが健やかに活動できるキャンパス、安全・安心に学べるキャンパスづくりに努めます。
  3. 教職員一人ひとりが建学の精神「質実剛健」「積極進取」「中正堅実」に基づき、心にゆとりを持って学生・生徒の成長支援に取り組み、働きがいのあるキャンパスづくりに努めます。
2018年7月31日
学校法人 神奈川大学
理事長  牧内 良平
神奈川大学
学 長  兼子 良夫
神奈川大学附属中・高等学校
校 長  菊池  久
過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ